愛知県豊田市で納得の一枚板や天然木(無垢材)が安く手に入る名店を紹介!

DIY

どうも得する情報をお届けするmoririkuです。

yome

一枚板のテーブルや木の家具などに憧れる!

moririku
moririku

愛知県豊田市に「木の店 ウッドセンターおいでん村」というすごい店があるよ!

木の店 ウッドセンターおいでん村

【基本情報】

所在地/愛知県豊田市平戸橋町馬場瀬51-1(※Google mapに登録なし)
■交通/名鉄三河線猿投駅・平戸橋駅より車で5分
■営業時間/9:00~17:30位
■定休日/火曜・木曜
■電話/0565-46-9733
■携帯/090-3258-7856
■FAX/0565-46-9734

店主さまは気まぐれなので、行かれる方は一度電話してから行かれると良いですよ♪

【アクセス】

だいたい豊田市駅から車で15分ぐらいで着くと思います。

高速道路を利用する場合は東海環状自動車道の「豊田勘八」を使用。

 

【お店の雰囲気】

村長(社長さん)の日々野さんは可愛らしいおじい様。アルバイトのおじちゃんと一緒にお店をやっている感じです。アットホーム感あり。トータルで1000坪?ぐらいあるというお店は広大です。

【品揃え】

このような感じで、倉庫?っぽい店内ですが、だだっ広い場所に無造作に木が並んでいます。欲しい木がないなんてことがないんではないでしょうか?

購入までの流れ

  1. ワクワクしながらお店の中を探検する
  2. お気に入りの木が見つかる
  3. お店の人を呼んで値段を聞く
  4. 加工や出来上がりのスタイルなどを相談する(素材だけ購入しDIYで家具にするのも可)
  5. 支払い
  6. 仕上がりの日程を調整
  7. 後日、完成品を受け取り

※基本原則は自分で受け取りに行って、自分で運びます。我が家はお願いして軽トラックを貸して頂きました。

ちなみに、お値段は村長さまが決めています。木そのものの価値で値段を決めているようなので納得なのですが、交渉の余地はあります(笑)。購入意志があるのなら、そっと交渉してみてください。

我が家は食卓テーブルを購入しましたが、ベンチをサービスでつけてくださいました。

結構お宝?なんじゃないかと思われる天然木の端材は100円~という破格で売っています。僕は先日大きい丸太を1000円で譲って頂き、食卓のベンチをDIYしようと思っています。

高級な天然木 一枚板の家具も売っていますし、100円~の端材までとにかく木のことならこの店!という感じで利用できると思います。

【気を付けること】

基本、現金払いです。もし購入希望でお店へ行く場合は必要と思われる額を持っていく方が良いです。木は一枚一枚表情が違うので、良い!と思ったものが売れてしまっては後悔してしまいます。

我が家のテーブル+ベンチ

お店を2-3時間彷徨い、トチの木に決定!

幅180㎝、奥行き90㎝、厚み10㎝ほどの大木。木の知識がありませんでしたが、奥行き90㎝のトチというのはかなり希少だそうです。また、杢目という模様も入っていることから良い木が選べたのではないでしょうか!

そこで、お値段は…この木を加工して脚をつけて食卓テーブルにするところまでで、片手以内で収まりました!しかも、ベンチまでサービスでつけてくださいました。

そして、出来上がって家に置いたところが

moririku
moririku

満足!一生大切にします!

これまでガラス天板の既製品を使用していたので、部屋の雰囲気を良くしてくれました。杢目は何度見ても美しい。毎日の食事時間が豊かになります!

ちなみに、天然木なので醤油などをこぼすと染みっていく心配がありました。そのため、オイルやウレタンなど、仕上げをする必要があります。

僕はDIYで植物性オイルを塗り混みました。その様子もブログに書いていますので、気になる方は以下から合わせてお読みくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました